FC2ブログ

記事一覧

DNAが口をきく

続きを読む

ごくありきたりの普段着の姿

昨日の風景から・・・。妻の普段の姿。ごくありきたりの洋服姿。でも僕はそんな姿にもペニスが反応してしまう。これから始まる快楽の暗示だろう・・。そっと脱がせる燃えるように真っ赤な色の下着が目に飛び込む。その瞬間、僕は狂ったように乳首を吸う。...

続きを読む

愚痴

先日、日記にも書いたこと。もしかしたら、このプロジェクトは取りやめになるかもしれないと。今日、上から凍結の命令が下った。腹がたった。会社に進言した。しかし役員会で決まったことだと一掃された。日々の業務を遂行しながら、部下たちと進めてきたプロジェクト。いったいどれだけの時間と経費をかけてきたのか。トップはわかっていない。僕の推進で、かなりイケルと確信する段階まで、データーを集め計画してきのに。それは...

続きを読む

映画を観た日

電車を乗り継いで、朝から映画館へ。パリントン2仔熊が主人公で、コメディタッチの心あたたまる映画だった。僕と似たところがあるのかな・・一途に人を思う気持ち。会社の同僚によく言われる「どうしてそんなに奥さんを・・」と。でも、一度でも妻を見ると納得する。なるほど・・と頷くが、彼が感じる視覚的魅力は、まだほんの入口でしかないと思っている。腹ペコだ。映画館を出たとき、「何が食べたい?」と訊ねた。ケーキ、甘い...

続きを読む

揚げたてポテト、リベンジ

妻からライン。ちょうど僕も食べたいと思っていたところだった。「もう少ししたら降りて行くから待ってて」 とラインを返す。会社近くのマック。先日は、まさかの工事休業だった。そのリベンジ。店員が言った。「揚げたてはしばらく時間がかかりますので、テーブルでお待ちください」しばらくして、僕たちのテーブルに熱々、揚げたてポテが到着した。今日は早めに退社した。残業は無し。妻と路地裏の酒屋で、ちょっと呑んでいる。...

続きを読む

消したい過去

来週、妻は僕の母校に行くことになった。僕はなんとも複雑な思いで訊ねる。「へー。それで、どこへ行くの・・?」行くのは東大・一橋・早稲田・慶応・上智 この五つの大学だ。それをきいて、僕は奈落の底に突き落とされるような気持ちになった。特に僕の母校には行ってほしくない。たった一度だけ、僕たちは一緒に行ったことがある。37年前の冬。受験の日。あの日のことは、忘れたくても生涯忘れることのできない日となった。僕は...

続きを読む

ハッピーバレンタイン

午後3時。ティータイム。待ち合わせのカフェ。妻からもらったバレンタインチョコ。僕はお菓子のことはよくわからないが日本ではなかなか手に入らないものだとか・・。一口かじった。濃厚な味がした。今度は妻もかじった。「美味しい~」とニコリ。毎年そうなのだが、僕の口に入るのはごくわずか。あとは全部妻に食べられてしまう。...

続きを読む

「愛してるよ」と僕は答えた。

冬の海でデート。頬にあたる冷たい風にも慣れてきた。ふたりで砂浜を歩く。たわいもないおしゃべり。妻の職場に、最近アイスクリームのテイクアウト専門の店が入って真冬にもかかわらず人気だという話を聞いた。それから僕はいつも渋谷の街角で、ゴミ拾いをしているおじさんの話をした。冬の海は静かだ人でにぎわっている,真夏の海岸とは違った表情をみせてくれる。色合いも佇まいも柔らかく、冷たそうに見えて温かい。寒いけど、...

続きを読む

今日の僕たちのこと

休日の朝。「いつまで寝てるの!」と言って起こされるわけではない。眠りにのなかで、突然、快楽の世界の扉が開く。妻が僕のペニスを舐めているのだ。ゆうべ激しく愛し合ったばかりなのに、身体は正直に反応・・・。「口の中に出して」の言葉に甘えて僕は果ててしまった。少し遅い朝食。トーストとハムとトマト。それに熱いコーヒーという簡単なものだ。いつものように、妻のトーストにはマヨネーズで「I Love You」と描いて焼いた...

続きを読む

私達夫婦が愛を確かめ合っている姿

続きを読む

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在55歳の仲良し同級生夫婦です

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数: