fc2ブログ

記事一覧

友人A

僕の友人、仮にAとしておこう。彼は奥さんと、もう10年レスなのだそうだ。え。。。10年も・・ 信じられない。彼の奥さんはセックスがあまり好きではなく、彼としたがらない上に、50を過ぎた頃から彼自身、性欲がなくなっていった。そのまま月日が流れて・・・、気がつけば10年・・そんな彼の身の上話を聞いた。僕は話した。休日となれば、一日じゅう愛し合っている日があることを・・。彼は驚いていた。僕の方こそ、奥さんと10年...

続きを読む

ラブホから生中継?

今日は一日じゅう、妻を犯して過ごす日。...

続きを読む

蕎麦の国から

朝、ときどき小雨が降ったがすぐにやんだ。ポピーのお花畑にいる頃には青空が広がって、地面には、雨のすがすがしい甘い香りが残っていた。蕎麦の国から。今日の僕たちの姿。...

続きを読む

47年前の宿題

続きを読む

インチキをした日

今日はプチバラ園に立ち寄った。駐車場に着いた時、すべてを確信した。予想したとおり、車が止まっていない。コロナでバラ園は閉園していたのだ。ではなぜ閉園だとわかっていながら行ったのか。それはほんの隙間から、あるいは園に通じる脇道から、バラを鑑賞できることを知っていたからだ。園内に入らなければいい。インチキかもしれないが今はこれで十分だ。立ち入り禁止の黄色いテープが出入口にはられている。誰もいないバラ園...

続きを読む

5月12・13日の日記

よく晴れた、春のやわらかい日差しのなかで僕たちは旅に。きょうは風の強い一日でした。今はワインを呑みながら、満天の星空を楽しんでいます。...

続きを読む

"That Girl Could Sing"

That Girl Could Sing | Jackson Browne 直訳すると、「彼女は歌えた」であろうか。これは僕が中学から高校生の頃、そして今でも好きな曲のひとつだ。当時からのイメージとして、これはスティワーデスのことを歌っていると思っている。やっとの思いで出会えても、すぐに手の届かない場所へ行ってしまう。どんなに望んでも、けっして叶うことのなかった彼女との再会。東京という離れた場所で、僕はこの曲を何どもかみしめていた。す...

続きを読む

変わらないもの

年が明けてすぐのこと。「武漢で大変なことになってます」 部下からの報告だった。その時はまだ、自分を含めて社会が、世の中が、これほどまでに影響されるとは思ってもみなかった。こんな世の中になっても、幸せかと問われれば、僕は幸せだと答える。それは妻の存在があるからだ。やわらかい春の日射しも、新緑の眩しさも、僕は妻というプリズムを通して感じている。妻は僕が生きる理由。妻がいるから僕は生きている。だって僕の...

続きを読む

いきなりですが

私達が愛し合う姿ラブホライフ500回再生メドにします。...

続きを読む

スティホーム 少しはお役にたてましたか?

スティホーム。GWに家でじっとしていろ。外出はするな。人との接触は8割減。このような中、皆様はどのようにお過ごしですか。GWは毎日アップを心がけていました。皆さんの暇つぶしになればと。。。。いかがでしたでしょうか。少しはお役にたてましたか。明日から出勤の方も多いでしょう。しかし、多くの方が一気に動き出すということで、全社まだお休みです。GW空けをスライドさせての出勤になります。通勤時間帯は出勤しない、出...

続きを読む

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
155位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
8位
サブジャンルランキングを見る>>