FC2ブログ

記事一覧

デジタルカメラへの追憶

初めて手にするデジタルカメラだった。
当時、僕はある地方都市にいた。
たまに上京することがあって、そのときに、取引先の紹介でミノルタの制作担当者と知り合った。
まだ世に出る前に、僕はこのカメラを貰った。
今のように、デジタルカメラが当たり前しゃない時代だった。
だから僕にとっても、初めて所有するデジタルカメラとなった。
撮影したものが消せる。そしてフィルムがない。
これだけで僕には画期的に思えた。
動画も撮影できた。これにも驚いた。
撮影したものをパソコンに取り込んで、撮したものを消せば、また撮影できる。
永遠にフィルムは必要ないのだ。
今では当たり前であろうが、当時の僕にとってはエポックメーキング。
これはスゴイ。そう思った。
このカメラは200万画素だから、あまり画質が良くないと言われたが、
200万画素と言われても、何の数字かよくわからなかった。
さらに彼は「200万画素でも、日常的に記録写真としてなら必要ににして十分」
と付け加えたことを、僕は今でもよく覚えている。
メールで送るにしても、リサイズせずそのまま遅れた。
パソコンの画面で見ても十分過ぎる画質だった。
SDカードを挿入する部分がむき出しだったが、
当時の僕は比べる対象がなく、今はあるであろう違和感はなかった。
そして何よりも、カードと同じサイズで、携帯するのにたいへん便利だった。
僕はこのカメラを5年ほど使った。
仕事上の、ほんのちょっとした事を記録するのに便利だった。
使い続けた5年間、どんどん新しい製品が世に登場した。
もっと画素数が多く、背面の画面が大きく、進化していったが
僕はこのカメラを使い続けた。
そしてある日、背面の液晶画面が作動しないようになった。
突然そうなった。
今はどこにいったのであろうか。
東京に引っ越しするときに捨ててしまったのかもしれない。

minoltax20[1]


スポンサーサイト
[PR]

コメント

なんかわかります。

おはようございます。
なんか使い続けてしまう気持ちわかります(^-^)
新しいのは高性能で便利になっているのはわかるんですが、なんか愛着が有って使い続けてしまうんですよね~❗
私なんか最初のカメラまだ持ってます。なんか捨てられなくて…(笑)

デジカメ

デジカメの出始めの頃は画期的で私も飛び付いて購入したのを覚えています^^
撮っては消せる…何枚も撮れる、その便利さに感動しました!
私は今までのデジカメを捨てずに残しています。さて今のカメラは何台目かな⁉︎
当然現在使用中のカメラが一番のお気に入りです^ ^

No title

ミノルタのデジタルカメラが、あったのですね。
私は、X-700で、マニュアル一眼レフデビューしました。
最初のデジカメは、衝撃的でしたね、フイルムカメラでは、
現像出来ない写真を撮るには、ポラロイドしかなかったですから。

adabe さん

技術革新は日進月歩でしょうが、
これ以上のスペックを必要だと感じてなかったし、
コンパクトで携帯に便利だったことも、使い続けた要因です。

IEMON さん

そんな感動を^^さては同世代でしょうか^^
僕もしまっておけばよかったと思います。
今更ですけど。
そのうち博物館で観ることになるかもしれません。

ひでのり さん

ググってみました。
今も中古市場で取引されているようですね。
当時はおいくらぐらいだったんですか?

僕が初めて買ったカメラはヤシカです。
今はもうありませんが。、、

No title

今のカメラで。。何代目か
正確にはわかりません。
すでに人にあげてしまったか、壊れて捨ててしまったかしてますので。
おそらく20台目ぐらいではないかと思います。
初めて一眼レフを買ったのはキャノン
それからオリンパス パナソニック に渡り歩いて、今はペンタックス
いづれもAPS-C又はマイクロフォーザーズでしたが最近はやっぱりフル(^^;って感じてます。

デジカメ

当時カメラがデジタルになるぞ。という情報はカメラ好きであったのなら当然知っていることでしたよね。
問題は、価格でした。
EOS1をフィルムカメラで使っていました。
これと同等の性能ものがデジタルで出るものなか?と興味津々でした。
ある日の新聞の見開き広告で、キャノンがデジタル一眼レフを出しました。
EOS1D。
300万円。
ムリ〜(笑)
初めて買ったデジカメは、富士フイルムのファインピクスでした。
長らく使いましたが、同じくモニターが死んで終わりました。
その個体は、まだ大切に保存しています。

shintaroさん

そんなにしたのですか(゚o゚;;
はたして・・300万出して買った人はいあるのかな。

No title

これ持ってました。妻の裸隠し撮りしてましたが、15年くらい前かなぁ。

No title

http://yoshikawa53.blog.fc2.com/blog-entry-1054.html

懐かしいなぁ とか
こんな記事もよろしいでしょうか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
247位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
10位
サブジャンルランキングを見る>>