FC2ブログ

記事一覧

まん子撮影の必携アイテム

花びら撮影の必携アイテムがこれだ。
僕はこのレンズを2年前に、1万円足らずで買った。
35㎜の単焦点レンズだ。
軽くてコンパクト。見るからに安っぽいレンズだ。
でも写りはとてもいい。
明るく取れるし、背景のボケも一番いい。
妻の姿が綺麗に撮影できたときは、かなりの割合でこのレンズで撮ったときのものだ。
単焦点なのでズームがきかないから、画角に困ることがあるが、
それは単焦点レンズの宿命。
そのかわり、抜けるような透明感のある写真が撮れる。
僕はこのレンズが最も気に入っている。

どうしてだろう。。ネットの評価を読んでいると、散々なものだ。
価格なり、安物だから仕方がないという意見が多い。
カメラマンの友人が言う、
「10万円以上のレンズじゃないと、いい写真は撮れないよ。」
人の意見はいかに参考にならないか
その代表的な例だろう。
そんなわけで、妻の花びらをクローズアップで撮るときは、
必ずと言っていいほど、わざわざこのレンズに付け替える。
7万円するDA20-40レンズよりも、この1万円のレンズの方がずっとエッチに撮影出来のだ。


K0000150354[1]








スポンサーサイト
[PR]

コメント

私も

キャノンだけど似たようなの持ってますよ。結構いいよ」

MAN さん

はじめまして
以前、キャノンD70を使ってました。
EF28mm F2.8 では?
レンズだけ残ってます。

No title

そうですよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

瞳は持っているレンズは全部中古です💦
中古だと7割以下の値段で買うことができますし、
ちゃんとしたところで買えば大丈夫って教えてもらったので。
オートフォーカスの単焦点レンズはF1.8くらいので安いのがあればほしいなぁって思っています。
安いレンズだからいい写真が撮れないなんて無いと思います。

瞳 さん

単焦点でF値2.4を切ると、とたんに高価な品になりますよね。f1.8クラスの広角レンズになると、やはり10万円はしちゃいます(>_<)

No title

デジタル化したての頃なんてろくな機材ありませんでしたが、同じスタジオで同じ機材を使って同じものを撮ってもプロとの腕の差が、歴然だったから撮るのをやめました~(笑)
どれだけ才能ないんだい、てことですが。
ラボに籠ってごにょごにょやってる時代より腕の差はシビアーだと。。。

レンズ欲しくなりますね(≧▽≦)

No title

けんさん、単焦点レンズは、明るくて
室内撮影や、接写で、歪みなく自然な写りが
私も、好きです。
ズームレンズは、撮影位置を選ばないですが、
単焦点レンズのシンプルさが、いいですね。

s_tomo さん

それだけカメラの性能が良くなったってことですか?

ひでのり さん

素人感ですけど、単焦点の方が抜けるような透明感と背景ボケがありますよね

No title

単焦点の良いレンズの良さを知るとなかなかズームレンズを装着出来ないですね。
僕の場合、「はい。撮るよ」って感じで撮影することはなくプレイしている最中に手持ちでバンバンとシャッターを押しているだけなのでズームレンズが都合よかったりするのですが、それでも最近は2台のカメラに別々のレンズを装着してベッドの上の手の届くところに置いている状態です。
単焦点は、40mmのパンケーキを持っていますがそんな状態で撮影ですからその時には使用頻度は少ないですね。

慎太郎 さん

おっしゃるとおり、ブームレンズの方が便利ですね。特に室内で40㎜を使うと、バックしたくても、もう背面が壁ってことがよくあります。
ご存知かもしれませんが、キャノン使いですと、先にコメントしたEF28mm F2.8単焦点、めっちゃいいですよ!しかも一万円そこそこなんです。・・・って知ってますよね。(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン

言葉足らずで

写真は、感性と使いこなす腕で道具ではないと言いたかったんです。すみません。m(__)m

No title

ふ〜ん、そうなんだ、としかコメントのしようがないのですが。

No title

僕もPENTAXだから、このレンズ買おうかな。確かに安いですよね。でも自分の嫁さんは撮らないんだよな

ゲンゴロウさん

このレンズは一丁前にフルサイズOKなんですよ(゚o゚;;

自分は、CANONの単焦点撒き餌レンズと(笑)
SIGMAの19mm単焦点です。
嫁は撮らせてくれないので、SFと撮ってみようかなぁ。
もっぱらアクションカムばっかしなんで(笑)

No title

単焦点レンズとズームレンズ
例えるなら
モンキーレンチとスパナレンチ?

色んなサイズのナットを締め付ける事の出来る便利なモンキーレンチ
その反面、どのサイズのナットも、まともに絞めれない、妥協した道具
レンズも同じだと思います。

その画角を撮る為だけに設計されたレンズと
ある画角幅を取るために設計されたズームレンズ
後者はあらゆる領域でレンズの各収差を補正
する為、レンズ構成が複雑になり構成レンズ枚数が増える、よってレンズの『ヌケ』が悪くなる
映りと利便性のトレードオフですよね。

因みにこの記事のレンズ、最大撮影倍率0.16倍なんですが
このマクロレンズ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/k/macro/hdpentax-da-35/
なら、撮影倍率1倍ですよ
いままで、ピントの合わなかったような接写が可能になり
ミクロの決死圏のような写真が撮れるかもw


げんさん

カメラ・レンズに詳しいですね
勉強になりました(^^;
またいろいろ教えてくださいませ
ところでペンタをご使用で?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
280位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
11位
サブジャンルランキングを見る>>