FC2ブログ

記事一覧

怖くて電車に乗れない ③

今日は、ほんの数時間のデスクワーク。
なるべく少人数になるように、セクションごとに振り分けての出社だった。
ほんのささやかではあるが、皆の昼食はお弁当をふるまった。
今日が誕生日の部下がいたのでケーキを用意して、ちょっとした誕生日会も。
仕事なのかプライベートなのか、わからない出社日だった。
普段ではありえない雰囲気。たまにはこんなのもいいと思った。
しかし、その中に、今日も彼女の姿はなかった。
今朝、退職願い・・ともとれる文書がきていた。
僕はどう対処すべきか、わからないでいる。
出社しなくても、在宅ワークできそうな部署へ転属するのはどうか。どこかないか。
いろんな可能性を模索している。

今まで当たり前だったこと。
朝起きて会社へ行く。
そういった当たり前の構図が、いま・・当たり前ではなくなりつつある。






スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

彼女の気持ち考えると、心が痛いですね
辛い思いされているんでしょうね・・・

管理者として考えさせられる問題ですね
今までの常識が崩れていっているんですよね
今後どんな問題が出てくるか、想像もできないですよね
良い結果が出るといいですね

お疲れさまです

その方のことを考えると心配ですね……
自分が悪いわけではないので、あまり悩み過ぎないと良いんですが……。
どんな言葉も軽く聞こえてしまいそうで、なんて言ったらいいのか。
言葉が見つからない書き込みをすいません

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

彼女の場合、感染者と濃厚接触していて、自らも感染してる可能性があること。それに加え持病がありますから。
さらに岡江さんが急死したことも、より不安にさせているのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

追い込まれてますね、
これが実は一番怖いですね
絶対に完治しませんから
自分で乗り越えるしかないのでしょうがあまりにも高い壁です
そして乗り越えても落ちて怪我します・・・・まわりのケアが必要ですね

心中お察しします

いまは生きてるだけで丸儲け、位に思っているしかありませんね。
良い意味で、開き直りましょう(笑)
もちろん、ルールに則った生活をした上で。

No title

FILSON さん

ほんとそうですね!

No title

カラス さん
気持ちが一番大切ですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
254位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
11位
サブジャンルランキングを見る>>