FC2ブログ

記事一覧

コーヒーショップ


そのコーヒーショップは商店街の、とある建物の2階にある。
ちょうど僕達の散歩道の途中にあることから、そこを目的地として歩いて出かけた。
板張りの、ほんのり薄暗い佇まいは、じつによく落ち着ける。
いつも静かだ。音楽はない。
妻はブレンドコーヒーをブラックで。
そして僕はエスプレッソを飲む。
コーヒーの豆の種類やブレンド、そのローストの加減、
そして挽き方にいたるまで、とてもいいバランスがとれている。
ひと口飲むと、その瞬間から僕には違った時間が流れ始める。
今日は3000歩、歩いた自らのご褒美に、イチゴのショートケーキをオーダーした。


IMGP1243.jpg

IMGP1244.jpg




スポンサーサイト
[PR]

コメント

ショ-トケ-キは久しく???

こんにちは 美味しそうなショ-トケ-キです
久しく食べていないです 此処は 味が濃すぎたり しつこかったりで 馴染めていません・・・・・ 本日は我が家は恒例の餅つきをしました 白・蓬餅です 此方に来て教えて頂いたのは ゴミ出しの袋状のナイロン袋に詰めて伸ばすと 奇麗に伸び 赤い線が引いてあり切るのに楽 冷凍保存でつきたてのお餅が何時でもOK いよいよ年末です         更なる期待します

こんばんは。

こんばんは。
シンプルで美味しそうなショートケーキですね!
もうすぐ今年も終わりですね。
年末の過ごし方は決めましたか?

No title

ron さん
なるほど!生活の知恵ですね。
たくさん作ったのなら頂戴したいです笑

No title

あきさん
毎年恒例で、どこへも行きませんよ

日記というより小説のようなきれいな文章ですね。
昨年亡くなったドナルドキーン氏が、日本人には清少納言の血が流れていると言っていました。
幕末に来航したペリーも日本人の識字率の高さに驚いていたという話もあります。
戦時中、米軍は、情報が漏れないように日記は、禁止していましたが、日本軍の兵隊は、日記を書いている者もいて、戦地で倒れて死にかけた兵隊の日記を米軍兵士が終戦後、遺族に送ったというエピソードもあります。
たかが日記、されど日記。

No title

街の法律家さん
ときどき、おかしなことを想像します。
ある日突然、僕は交通事故で死にます。
しかし、この日記は永遠ではないかもしれないが、
僕の生きた軌跡として、ある一定の期間は存在するのです。

コーヒーショップ、喫茶店、時の流れが少し違うその雰囲気が好きです♪
むかし気に入って足しげく通った喫茶店のコーヒーも好きでしたが、アイスクリームで薔薇を型どったクリームソーダが自分へのご褒美でした。凄く綺麗なクリームソーダで飲むのがもったいなくて、いつもしばらく眺めてから飲んでました♪

No title

Dr.Kさん
バラを型どったアイスクリームはどんなものであったか、想像すると夢がありますね

No title

kenさんも エスプレッソ派でしたか
お気に入りの店の味は落ち着きますよね

No title

オールドボーイさん
店内に充満するコーヒーの香りも重要ですね

ノスタルジックな店内で自分の目の前に咲く一輪の白薔薇は儚く散りますが、その美しさと甘美な味わいは、とても優雅な一時をもたらしてくれますよ。是非一度ご覧頂きご賞味頂ければと思います。

No title

散歩の ご褒美 美味しい コーヒーに
ショートケーキ 何気ない 年の瀬
とても 素敵です(^∇^)

ショートケーキ

おいしそうですね。

ショートケーキのおいしさで、そのお店の評価も変わると。。。

けんさんは、エスプレッソ飲んだんですね。
おしゃれ~~~!

私は、普通のブレンドコーヒーにミルク、砂糖、必須です(笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
274位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
9位
サブジャンルランキングを見る>>