FC2ブログ

記事一覧

悲しくなった日

渋谷駅にひとり、シートを敷いて座り込む若者。
手に持つダンボールには、「生活が苦しいので助けてください」と書かれてあった。
僕は通り過ぎることが出来ず、彼に話しかけた。
ご飯は食べているのか。
寝泊りする場所はあるのか。
「とにかく荷物を持って、あそこにあるセブンイレブンまで行こう」と言って、
歩きながら彼の話を聞いた。
歳は30代。コロナに感染したのを契機に職場を解雇された。
今は知り合いの所に寝泊りしている。
真偽のほどはわからないが、そんな話だった。
コンビニで、好きな物を何でも買っていいと伝えた。
おにぎりやお弁当、パンなどの食べ物でカゴはいっぱいになった。
代金は僕が支払い、彼に持たせてあげてその場を去った。

なんだか悲しい気持ちになった。
こんな若者が物乞い・・
僕だってコロナに感染した。
でも解雇はされなかったし、
けっして裕福ではないが、お金には困っていない。
住むところだってある。
毎月、キチンと給料をもらって、少なくとも食べるものにも困ってはいない。
このコロナ禍において、今の僕の幸せは当たり前のものではないのかもしれないと思った。
この状況が長引くと、東京にこんな若者がたくさん出てくるのだろうか。
ふとそんなことを思って、帰路についた。



スポンサーサイト
[PR]

コメント

とても勇気あるお二人

今晩は 遂に小さな我が町にも感染者が出ました
正直とても怖くなっています
とても 複雑な内容ですが 勇気をだして述べます
先ず第一に勇気あるお二人に敬意を表します
物乞いはした事が無いので⇒生きるためにそれまでの事をするのかと 又救いの手を出す行動への敬意です
過去を振り返り天災等には現地へ行ったり地元で支援物資を集める行動はしたものの今回はとても複雑です 歴史を振り返ると 人との接触を断つしかない・集団感染抗体維持まで時間をかけるしかないのかな・・・・
信頼する科学者にすがる気持ちです このような意見ですみません

その若者は食糧だけではなく、きっとKさんと少しでも会話が出来て良かったと思いますよ。
このコロナの影響で食べ物、住居と困って本当に大変だと思うんです………

そんな時にこそ、少しでも、見知らぬ誰かにでも、自分の心の訴えを聞いてもらえるのは本当に助かると思います。

自分も仕事が無くなったわけではないですが、コロナ以降やはり仕事が薄く残業が減りきついです。
Kさん、情けない話しをすいません。

あの震災の時もそうでしたが、こんな時にこそ我々に寄り添うのか、左手団扇で上の空の政治なのかをよく見ていたいと思います。

もうコロナが流行り出して約1年ですが、なにも学べない、政策も出せない、出す気もない政治にうんざりです。

自分もKさんのように困ってる人がいたら、微力の微力でも力になれたらなと思わされました。

No title

ronさん
まだ一人ですか、

我々も最初はそうでした。
慣れというのはおそろしい。
あちこちに出てくると、そんな感覚は麻痺してきますね。諦めみたいな…

No title

Kさん
逆にコロナと言うフィルターを通して、
世の中も、人も、よく見えるようになっていると思います。今では見えなかったものが見える。
良いことも、悪いことも。

No title

我が町でも感染者が出ると、あっと言う間にウワサが広がり、そこに住んでられない状況に追い込まれます。
田舎なんで、こんなものかと。やるせないです。

No title

2021/01/14(10:28) さん
日本はまだ戦後なんですよ。
典型的な例だと思います。

こんにちは
その若い方真意はわからないですが、若さて凄い武器ですよね
コロナウチは幸いにも未だ、周りからは出ていません❗️感染症サーズの時に凄く警戒したので、・・・緊急事態宣言を出す前に、どうして医療崩壊してのを言わないのかな、気をつける人は気をつけるし、偏見や差別もエスカレートするからかな
明日は我が身なのにな❗️
求人募集しても全く反応無いなここ何年も

No title

Uの遺伝子さん
僕の周りでは、12月末からの感染爆発でも、不思議と感染者はまだ一人も出ていません。
っていうか、かなり免疫を持っていますから・・
若者に職がない世はなんとも。
日本はけっして豊な国ではなくなりました。

世知辛い世の中、そんな言葉が合うような世渡りしづらい時代になったというか、格差社会が浮き彫りになったというか、戦後のままというか、日本人が取り繕って隠し続けていた一面の化けの皮が剥がれて、日本の真実がさらけ出し始めたような出来事でしたね。
本来生きるために保護を受けなければならない人のために納税の義務をきちんと果たしているはずなのに、そのお金が正しく使われていない事を感じます。
保護を受けるための制度も仕組みも分かりづらく、このまま経済が回らなくなれば、もっと多くの人達が路頭に迷う現実に直面するような気がします。
1日でも早く集団免疫を獲得出来るようにしないといけないですね。
まもなく私達をモルモットにした日本でのトライアルが始まろうとしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Dr.Kさん
コロナ解雇は8万人と聞きました。
おそらくこの数は、氷山の一角でしょうけど・・
今後、もっと感染は拡大し、経済に悪影響を及ぼすので、さらに失業者は増えると思われます。
2年前、僕が家庭教師をして上智に進学することができた彼は、アルバイト先の飲食店から緊急事態宣言後の1月のシフトがガラ空きになることを告げられ、このままでは稼ぎが1万円ほどにしかならないと言ってました。
今は新しいアルバイト先探しに奮闘しているようです。




広い心の持ち主 けんさん

けんさんってどうして、そんなに心が広いですか?
私がもし、そのような状況になったとき、けんさんのように声かけて、セブンイレブンまで連れて言ったりできないです。

可愛そうだな、とか、これからどうしようと考えてるんだろうか、とかしか思っておしまい。

けんさんって、すごい男だ!!

だから、はなさんにしろ、他の女性からも連絡あったりするんだろね

けんさんの素敵さが忘れられなく。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
293位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
10位
サブジャンルランキングを見る>>