FC2ブログ

記事一覧

言論の自由とは何処へ

つい2ヶ月まえ、UFOを撮影した写真をアップしたばかりだ。
それなのに今日、またもやUFOを目撃。
自宅のベランダから2ヶ月前とは違うかたちの飛行物体を見た。
南の空、ちょうど三軒茶屋あたりの上空に、
ジグザグにゆらゆら、風に吹かれた木の葉のように飛行する物体を見た。
しばらくそんな飛行を続けた後、
ものすごいスピードで上昇して、すぐに見えなくなった。
今回はカメラを持っていなかったので、撮影できず残念。。。
前回はバッチリ撮影できたし、僕の他に妻も、お店の人やそこに来たお客さんも、
子どもたちも、その親も、大勢の人が目撃していた。
多分、東京の人はたくさん見ていたと思う。
なのになぜ?。
いつも思う。
これだけ大勢の人が見て、今日などはハッキリ間近に見えて、
なぜこれがニュースにならないのだろう。
自衛隊のレーダーはお正月休み??
スクランブル発信とかはないの?
自衛隊もお正月でお休みか・・・?
とはいえ、あんな飛行をするUFOと戦っても
勝ち目はないけど。。
ただ、これをニュースにしてはダメだという規制がかっているのはみえみえで、
今だに情報統制しているこの国は・・
言論の自由とは何処へと思う今日この頃。



スポンサーサイト
[PR]

コメント

UFO見たのですか?
凄いですね‼

確かに、怪しげな飛行物体の動画や画像は観るけど、NEWSにはならないですよね。
世の中には触れてはいけない事が多いのでしょうか.....。

私はハナさんの柔肌に触れてみたい..

なりほど

息子が修学旅行で東京に行ったとき、先生とクラス全員の生徒がUFO目撃しました。しかし、その事件があったときもニュースにならなかったですね。

No title

マスコミ関係者です。
こうした類いは報道規制があります。
「統制」と言うより「規制」です。
どれだけ大勢の人が目撃しても、
NEWSになることはありませんね。

おはようございます

言論の自由ですね。
国や警察などの行政にとっては弾圧しないことが言論の自由であると考えているような気がする。自由に発言できることだけが言論の自由と考えている。するかしないかの基準は、細かく、規定してあって批判することとなると少し様子が変わってくる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken&はな

Author:ken&はな
はじめまして
1962年生まれ。現在57歳の仲良し同級生夫婦です

カテゴリ

フリーエリア

:

オンライン

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
252位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
10位
サブジャンルランキングを見る>>