FC2ブログ

記事一覧

キスはほんのり甘い

妻と、もうひとりの女性の、3人でカフェで過ごす。
彼女は妻よりも2つ年下。
だがどうだろう・・
妻よりもずっと年上に見える。
彼女が席を外しているすきに撮ったスナップショット。
写っている妻の右側に彼女が座っていた。
そして差し向かいに僕。
比べてはいけないとは思いつつ。
比べてしまう。
妻が僕の妻であることに感謝した。
同じ女性なのに、どうしてこうも違うものか・・・。

しばらくして店を出た。
彼女を最寄りの駅まで送って行き、
「じゃあ、バイバイ」と。
そして僕たちは車で自宅へ向かった。
信号待ちをしている時に、キスをした。
ほのかにさっき食べたチョコレートアイスクリームの甘い味がした。


IMGP8599.jpg
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。
素敵な奥様で羨ましいです。

いけないけれど

比べては、いけない。と、思いながらもどうしても比べてしまいますよね。
そういう時、或る種の優越感に満たされます。

街をふたりで歩いていると擦れ違う男性が、一緒に歩いている女性に視線がいくのが分かります。
きっと「どうしてこの程度の男が、こんないい女を連れて歩いているのだろう」と、その男性は思っているはずだと、ほくそ笑みます。

でも、基本的には女性に感謝しているです。
こんな僕と一緒にいてくれて。

No title

慎太郎さん
そうですね。なにを綺麗事を言っても通用しない男の性。それは原始の時代から脈々と受け継がれたDNA。
「彼女から学んだこと」とはよく言ったもので、
さまになった外観が内面への愛の充実になるということ。


そのまんま。

Kenさん
はなさん

こんばんは。

今更ながらですが、まさにブログのタイトル通り
「仲良し」ですね♪
文章を読んでいるだけで、あてられっぱなしです。
(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます

わかりますね。
年齢以上に老け込む女性もいますね。ついつい、自分の妻と比較してしまいますね。妻でよかったと思うことしばしばですね。
十分に話ができたかといえば・・・。

こんにちは

羨ましい限りです

昼と夜のギャップが

昼の清楚さと夜の妖艶のギャップが羨ましいです。
私の妻もギャップを出したいなぁ。

同感です。

自分の妻が同年代の女性より若く見えるのは嬉しいですよね。
他の方から妻を褒められと嬉しくなってしまいます。

No title

今が二人にとって最高の相手であり、この先永遠に最高の相手でありつづけることは、とても大変ことです。でも今の愛情がありつづければ、とても簡単なことです。

コメントの投稿

非公開コメント