FC2ブログ

記事一覧

幸せな日々

そう。
さまになった外観。
美しい外観から入った。

高校の入学式の日。
僕は初めて彼女に出会った。
なんの運命の悪戯か、同じクラスで席が隣同士。
彼女に「おはよう」って挨拶するだけでも、ドキドキした。
それが精一杯だった。
同じ中学から来た男子生徒によると、
中学でも男子生徒の憧れの的。
彼女は一番人気の存在だったことを聞いた。
僕は一日じゅう、彼女の存在を感じていた。
見ているだけで、飽きなかった。
おしとやかで、純粋で、近づくといい匂いがした。
話すことなんてとてもできなかった。
僕など相手にされるわけがないとわかっていた。

僕は手に入れた彼女の写真でオナニーをしていた。
ティシュが重たくなるほど精子が出た。
そのたびに、彼女に対してものすごい罪悪感があった。
ごめんね。ごめんね。と思いながら、オナニーをしたあとは写真をしまった。
出会って間もない頃は、彼女の美しさから入った。
隣同士の席でありながら、性格はあまり知らなかったと思う。
好きという感情とは違って、
なにか・・
手を触れてはいけないもの、
自分など、どんなに切望しても手に入らないもの、
この世で一番神聖なもの。そんな存在が彼女だった。
その彼女がこうして今、
僕の妻として一緒に写真に写っている。
今日、撮影した写真。
何十年もタイムスリップして僕たち、ふたり景色。

幸せな日々。



IMGP8674.jpg


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

出会うべき二人が出逢っていつまでも、愛し合う姿を見ると 本当に羨ましいです。
私もそういった夫婦になりたいと思い、妻を愛し いつまでも女性として見ているのですが、妻が 特に子供ができてからは、ものすごく淡白な女性になってしまいました。
私の妻は、セックスだけが愛情ではないといいます。しかし、お二人の幸せな姿を見ると、セックスでますます愛が深まるのでしょうね。ケンさん はなさん お二人に少しでも近づけるようになりたい

始まりは

始まりは、いつもそんな感じですよね。
外見しか分からないのですから。

でも、その見た目には、たくさんの要素が入っています。
ただ単に姿形だけではなく。

表情、振る舞い、歩く姿、所作・・・。
そこには、その人となりが現れていますから。
そんなことも含めて気になっている・・・好きになっていくものだと思います。

僕の好きな小説家の作品に登場する女性は、大抵背筋をピンと伸ばして、大股で歩いていました。
僕は、それを美しいと思いました。
そういう「彼女から学んだこと」は、たくさんあります。
今の僕が形成されているのもそんな彼女たちからの影響です。

No title

プロフィール写真の次に好きな写真ですね。
お二人の相思相愛さが伝わってきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

幸せのお裾分けありがとうございます。

No title

素敵な思いてですね。

すごく幸せそうで、羨ましいです。
出会った頃の気持ち、大切にしたいですよね。

No title

こんにちは。ヽ(^o^)丿
良い写真です。(^_-)-☆
お互い昭和の思い出がよみがえりますね。(#^.^#)

コメントの投稿

非公開コメント