FC2ブログ

記事一覧

セクハラってやつ 2

人事から連絡が入った。彼の処遇は厳しいものとなる可能性がある。僕は納得のいかぬまま電話を切った。僕は男性社員の味方というわけではないが、これまでに至る彼女の態度は多くの問題がある。最初はこんなことをしようなどと思わなかったが、彼の身を助けることを含めた意見書をまとめて、人事に送った。彼女が度々僕を駅で待ち伏せをし、チャンスをうかがっていたこと。彼女から僕に来た明らかにそれとわかる内容のメール、送信...

続きを読む

ワインの妻みに

続きを読む

宝クジに当たった日

やったー!と喜びガッツポーズをする妻。以前にもこんな事があったな。。その時は3千円だった記憶がある。「へー今度はいくら当たったんだい?」と僕は訊ねる。この喜び様をみると、今度は数万円か?などと思いながら訊ねる。「3000円よ!」と笑顔で僕に答える妻・・・女性というものは、この3千円を当てるために、いったいいくら投資しているのかという、重要なことを考えないのだろうか。3000円の当たりクジなど、普通に当たるさ...

続きを読む

自動販売機でジュースを買った日

梅雨の時期特有の、十分に湿気を含んだ風が吹いていた。ジュースを自動販売機でひとつ買った。僕たちは半分づつ、分けあって飲んだ。...

続きを読む

セクハラってやつ

午後からある女性社員と面談彼女とかなりの時間、話をした。彼女に対するある男性社員からのセクハラが主な内容。彼女は独身。そして対する彼は既婚男性だ。いわゆる肉体関係を望む発言ってやつ。話を聞いていて思った。彼がそんなことをするだろうか。信じがたい話の内容だった。僕は彼女自身にも問題があると思っている。それは彼女が僕に対する態度だ。誘ってくださいとばかりのメールや発言。仕事上の伝達メールであるはずが、...

続きを読む

クラクラするほどエッチ匂い

妻が着替えている間、脱ぎ捨てた下着をこっそり広げてみた。いつもよりベッタリ付いた愛液。匂いを嗅ぐと、もう脳天直撃のエッちな香り。頭がクラクラするほどのメス臭だった。撮影後、ベットに押し倒した。妻はシャワーを浴びてからと言う。いや、舐めるのいや!と。激しく抵抗する。僕は妻が抵抗することはわかっていた。それに排卵日だということも・・あらかじめ下着をチェックしていたからわかっていたのだ。シャワーを浴びて...

続きを読む

妻を酒の肴に

僕はソファーに座ってワインを呑みながら妻の姿を鑑賞するいろんなポーズをする姿これからはじまる性的な暗示に酒もはかどる...

続きを読む

一日じゅうホテルで過ごすた日

朝からホテルへ一日じゅうホテルで過ごすた日チェックインをしたのは午前7時。それから12時間午後7時過ぎまで平日ラブホライフを満喫こんな日があってもいいではないか。あさひに照らされる妻の姿...

続きを読む

曲線の美 2

夏の銀座は果てしなく暑い日本一暑いんじゃないか僕は夏のこの場所が好きではない、ということを思い出した。お目当てのラーメン屋さんまで歩いた。着いてまず目にした光景。店の外まで行列だった。夏休みということもあって、子ども連れの家族が多かった。ああ・・もうこんなに並ぶのは嫌だ僕たちは予定変更そもそも暑くて食欲もなく、ただ冷たい飲み物が欲しかった。そうだ。来る途中にアイスクリーム屋さんがあった。そこまで引...

続きを読む

明日は映画にしよう!

車のなかで決めた明日は妻と映画館で過ごすことにした。銀座の映画館はじめての強盗という映画だ。80歳を越える老人が集まって銀行強盗企てるストーリーだ。映画館ならエアコンも効いているし、暑くはないだろうといった打算もある。そうだ!久しぶりに、例のラーメン屋に寄ってみようよ。銀座のラーメン屋といえばここ。夏場ならそうは並んでいないと思うし。...

続きを読む

妻と平日ランチ

近所に激安ステーキハウスがオープンした。試しに今日行ってみた。肉の質はまあまあかな。これでごはんがついて1100円也...

続きを読む

曲線の美

女性の一番の魅力というのは、しなやかな曲線にあると思う。けっして演じたものでない、つくったものでもないごく自然な姿のなかにある美しさ。妻を愛おしく思う理由の一端がそこにある。...

続きを読む

妻の使用済み下着

前回、好評だったので。いろんな角度から、妻を感じて頂ければと・・。ただ香りをお伝えできないのが残念です。...

続きを読む

妻との懇親会の様子

続きを読む

オールドボーイさんのリクエストにお応えして

前記事からの流れでアップします今頃、男たちに囲まれて呑んでいるのでしょう・・でも彼女の体内には僕の精子。それがお守り。...

続きを読む

お留守番

「いい子にしててね」と言って僕の頭を撫でる。今日の午後7時からだからもうすぐ始まる。妻は僕をおいて新橋の居酒屋へ出かけた。妻の職場の呑み会呑み会といっても、今回は妻以外、参加者は全員オトコ。例の男、妻にしつこく言い寄っているYさんも来る。そんな事情があるのに、いい子にしてられるだろうか。僕は出かける支度を始めた妻の下着をおろし、バックからドッグスタイルで妻を犯した。たっぷり僕の精液をまん子に・・。そ...

続きを読む

開いて見せて 舐めさせて

続きを読む

ゆうべのこと

もっと開いてごらん「これでいい?」と花びらを開く妻。かすかに香るメスの香りその香りに僕のペニスはカタクそそり立ち、天を仰いで反応する。挿入するにはまだ早い十分にメスのフェロモンを堪能するのだ...

続きを読む

アンケート調査

皆様の声を参考に、ブログに反映させていきたいと思います。お答えくださいましたらパスを発行するかもです。① 当ブログのどこが気に入りましたか。② 今まで妻をネタにオナニーは?その頻度は?   また、ネタになったお気に入りの画像、動画はどんなものですか。③ 妻のどんなところが魅力ですか。④ 今後、掲載希望の画像があれば教えてください。...

続きを読む

蒸し暑い日だった・・。

何気無い日常の妻の姿蒸し暑い日だった・・。朝から降っていた雨が午後にはやんだせいかあたりの空気は、普段よりいっそう湿気を含んでいた。...

続きを読む

つぶやき(独り言)

会社と部下との狭間でうおさお。自分の立場というもの。会社の方針。今回ばかりは無理がある。と、わかっていても自分の置かれた立場というもの。責任?プライド?逃げ出したい場面でいっそ逃げてしまうことができたらどんなに楽か自分の立場というもの。ああ・・あした会社に行くのが嫌だ。明日など永遠に来なければいい。...

続きを読む

前記事のソフト画

赤とピンクあなたはどちらがお好みかしら?...

続きを読む

赤とピンク

続きを読む

前記事からフト画を2枚

パス以外の方に差し入れどうぞご笑納ください...

続きを読む

今日の私達の姿

続きを読む

7/14 妻との懇親会のお知らせ

続きを読む

カツ丼の幸せ

近所の定食屋でカツ丼を食べたあと、海まで走ったたまたま車にカメラがあった幸せラッキー妻の姿を撮影しながら感じるああ、本当に僕はこの女がいいと・・。今更だが実感。妻の手料理もいいが、こうして定食屋でふたりで食べるカツ丼も美味しい。海までドライブ何気無い、ほんの取るに足らないありふれた日常に僕は幸せを感じる...

続きを読む

今日の妻の姿

続きを読む

喧嘩

続きを読む

ある地方都市にて。

ある地方都市にて。ぬけるような青空のもと城下町を散策した。やっと来ることができた、お目当ての店駅前の焼肉屋さんこのために昼食を軽めにしたのだ。ライス大盛りものすごいボリュームでびっくりふたりで分けあって食べた。...

続きを読む

今日の妻の姿

続きを読む

僕たちが愛し合っている姿・・。

続きを読む

英語がまったく話せない人々

友人のデニスと吉野家へ全米でも数多く店舗をかまえているあいかわらず玉ねぎ抜きの牛丼をオーダーしていた。めんどくさい男だ彼が言う。「この会社の社員の語学教育はどうなっているんだ」そうきたか。いや、この会社というより、日本の英語教育にそもそも問題がある。今だにクイズ形式の英語教育しか受けてない日本人。これから先、変わらなければ300年たっても英語など話せるようになんかなるものか。取引先の方に「sit down pl...

続きを読む

僕は蜜を味わうハチ

はやる気持ちを抑えて妻のまん子を点検する。犯す前に丹念に観察し、湧き出る蜜を堪能する。なんていやらしい匂いこれが男をダメにする元凶だ狂ったようにいきりたつペニスしかしまだ挿入には早い抑えて・・抑えて・・「舐めたかったの?」と妻が訊ねる「当たり前だろ!舐めたいに決まってる、馬鹿なことを聞くな」僕は直ぐさま刺したい気持ちを抑えるせっかくのメスのフェロモンをぞんぶんに味わうのだ。...

続きを読む

僕は蜜を味わうハチ

続きを読む

前記事のソフト画

昨日の愛し合う直前の私達の姿です。...

続きを読む

妻の花びらの蜜を吸っている姿

続きを読む

久しぶりに僕たちはオスとメスになる

朝、目が覚めた。ああ、帰ってきたんだ。体が鉛のようにカタク重い。歳のせいか、10時間のフライトはこたえるなぁ・・久しぶりの海外出張。ハードだった・・・時差ボケのせいか、夕べは妻とエッチすることなく爆睡した。今日はお休み。久しぶりに僕たちはオスとメスになる...

続きを読む

「彼女はいるの?」と彼女が訊ねる。

「彼女はいるの?」と彼女が訊ねる。僕が既婚者だとわかっての質問だ。彼女とは妻以外にお付き合いしている女性という意味だ。今日は赤坂で取引先の女性とランチ。来週のプレゼンに備えて最終確認をかねて食事をすることになった。「彼女はいるの?」と二度目の質問を彼女はした。それはあたかも世間では不倫は常識と言っているようにも聞こえた。ひとりやふたり、いそうな感じがする。とても紳士的でガツガツしてないとこがイイ感...

続きを読む

6月2日。 私たちが愛し合っている姿

続きを読む

アプローチ的回答の試み

ほとんど毎日、同じようなことを質問される。 そのなかで最も多いのは、なぜ最愛の妻をネットに公開するのか。 という内容だ。なかには批判ともとれる内容のメッセージもある。 そのイチイチについて返信はしていないが、ここで回答をしてみようと思う。 答えにならない答えだろう。同じ境遇に立った人間でないとわからないことかもしれない。 なぜ妻を公開するのか。 ん・・なぜという答えを求められても、こういう理由ですという...

続きを読む

穏やかな休日

まだ陽が登らないうちから家を出た海までドライブ時間が早いからだろう、土曜日にもかかわらず道はすいていた。5月27日。まだ日差しはやわらかい。これがあと数十日もすると、燃えるような太陽光を感じるのだ。車から降りて外に出た。潮風を感じながら、ふたりでおにぎりを食べた。...

続きを読む

巨大本屋で待ち合わせ

ウィークディの午後。神保町で人と会ったあと、社に帰らずそのまま巨大本屋へ。妻からラインで例の巨大本屋にいることがわかっていた。僕たちは、大変に大きい本屋のことを「巨大本屋」と呼んでいる。4階。エスカレーターを上がると、目の前に妻の姿。すぐに見つかった。そっと近づき、コンパクトカメラで後ろ姿を撮った。巨大本屋とは何なのか。新品の本だけでなく、中古の本も売られている。数冊、点検してみる。中古でもかなり...

続きを読む

私たちがオスとメスになっている姿

私達夫婦がオスとメスになっている姿すべての理性を捨てた姿ただひたすら快楽の世界をさまよう・・・。...

続きを読む

私たちがオスとメスになっている姿

続きを読む

Pass 3名様限定で追加募集

現在パス限定者は37名諸事情により3名様限定で追加募集します。3名様加わりまして、規定の40名に達しましたら追加でのパスはお送りしませんのでご了解願います。パスの申請は下記のとおりです。*お名前 フルネーム(実名です)*住所 ●●県●●市までで可*年齡*自己紹介まずはこの情報をお送りください。送り方はメールアドレス添付付きで非公開コメントしてください。お送りいただいた情報については口外いたしませんのでご安心くだ...

続きを読む

濡れた花びら

続きを読む

妻の後ろ姿だけで妻だとわかりますか

乃木坂でのこと。妻と美術館を出て、階段をおりているとき、妻をジッと見ている男性がいた。40代ぐらいの人後ろ姿を確認してから前に出て顔を確認しているようだった。ひよっとしてこのブログを見ている男性なのだろうか。気のせいだとは思うが・・先日、品川のアトレで買い物をしている時も同じようなことがあった。このブログを見ている人?それともただ単に、妻を見ていただけ?皆さんは妻の後ろ姿だけで妻だとわかりますか。...

続きを読む

川辺にて

続きを読む